電動夏子劇団ブログ

<< 気がついたら… | main | 奇跡的に右手は無傷でした >>
シュサイのツボ
シュサイです。4級船舶免許がまんまと失効してるシュサイです。
更新し忘れました。

『Performen零』へのご来場、誠にありがとうございました。
いつもとは少し違った形の公演になりましたが、お楽しみいただけたであればこれ幸いです。

私はいつも、劇場の出入り口付近で、お客様の反応を見ながら、芝居を観ているんですが、お客様と同様のタイミングで笑う事はありませんし、もちろん、声を出して笑う事もありません。
結構緊張しながら様子を見てるので、笑うどころではないんです。
というか、自分で書いて、演出したものですから、当然っちゃぁ、当然です。

ただ、そんな私でも、笑ってしまうところもあります。
不意をつかれたり、予期できない事が起きた時など。
まぁいくつかあったんですが、どれも説明しがたい状況なので、
『道井が手を上に挙げた時に照明にぶつかって「いったーい!」と叫んだ瞬間』
これに決定。
| 電動夏子 | 週間シュサイ | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://weblog.dna-system.com/trackback/1430433
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ