電動夏子劇団ブログ

<< 【集合。】岩田裕耳。 | main | 新年挨拶。2日は掟を破らせて頂きますよ。 >>
忘年より竹田
最近ビールからハイボールにしていますどうも電動夏子雇われ演出竹田です。
大所帯稽古に慣れているせいか、3人程度で稽古場を使うと、寒いという事に気付きました。

忘年会では思いの外、色々な人が来たので、一次会の時点で良い気分になってしまい二次会の時には、昼間の稽古の疲労から眠気が襲ってきました。
席の斜め前になぜか観音像が置いてあると思いましたが、よく見たら森井陽子でした。
紛らわしいです。今年特にはお世話になってませんが、まあいいでしょう。

さて、電動夏子博覧会では他の作家さんにも短編を依頼しました。
ホチキスの米山様と殿様ランチの板垣様が快く引きうけてくださいました。
ありがたいことです。非常に楽しみです。

チケットプレゼントも実施中です。1月16日までです。
「観たい!」にコメント下されば、抽選で高松チョイスによる、「高松福袋」が貰えるかもしれません。
中身はわかりません。
前回の小道具「ププルンガ様」を手に何か逡巡していましたが、まさかでしょう。
実施するかもわかりません。

それでは皆様よいお年を。
| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://weblog.dna-system.com/trackback/1433698
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ