電動夏子劇団ブログ

統一選より竹田
花見のタイミングを毎年失っているどうも電動夏子カウント係竹田です
そもそも誘われもしません。

みなさん都知事選の投票には行かれましたか?
私は行ってません。
行かないのも意思表示です。

とか言いません。
ただ静岡県民なだけです。
「静かに」という台詞を書こうとするといつも
「静岡に」とキーボードを打ってしまうくらい指が静岡ナイズされています。

さて、先日はメインキャストとアンサンブル総勢30名程を動員するシーンを作ってみました。
シビアな段取りに皆さん、四苦八苦です。
私はというと、カウントの取り過ぎで、喉を痛めました。

段取りが苦手な道井さんは、この間、おそらく楽屋にいると思います。
それらしいシーンを見たら、
「ああ、道井さんは今、楽屋で食事を摂っているだろうな」
と想像してみてください。


チケットプレゼントは次の日曜日が締切りです。お急ぎください。
「観たい!」コメントもまだまだください。

| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
新年度より竹田
暖かくなってきたどうも 動夏子募集係竹田です。
節電中の為、電の字が消えております。


さて何個か前の堤さんの記事にもありますように私は今回、大募集を郵送する係です。
自分では意識してませんでしたがちょいちょい送ってたみたいです、大募集。

そんなわけでチケットプレゼント募集中です。
「観たい!」コメントも募集中です。
こちらへ

義援金も募集してますが、こちらでは受け付けてませんので、しかるべき所へお問い合わせください。


道井さんが出演する山田ジャパンは本日より。
有名人に紛れて出演してるはずです。
こちらも観に行かれる方大募集。
お問い合わせは道井まで。

日程により出演する日としない日があるようです。
出演してない日は、ボランティアに行くんだと思います。



| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
ACより竹田
震災に負けるなどうも電動夏子防災担当竹田です。
一部では地震エリートと揶揄される静岡でも非常に大きな地震がありましたが、さすがに訓練の賜物、皆落ち着いていたものです。
私はその時、トイレに入っておりましたので、にっちもさっちもいかない状況でしたが、縦揺れの中、かろうじてドアだけ開け放ちました。

さて、余震や原発や停電など、言い知れぬ不安に包まれつつも稽古は開始されております。
ストーリーパート担当として、律動に加え恒例のシーンの稽古をしてみました。
若干名、初見から全力でした。
頼もしいです。
怪物ばかりです。

写真はコント担当。


「面白い事言えよ」と振れば

「できねえよ」と答える

「禿げてる?」と訊けば

「禿げてねえよ」と答える

こだまでしょうか

いいえ、高松


| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
鬼軍曹より竹田
いい加減に胃カメラ飲むのも慣れてきたどうも電動夏子律動パート担当竹田です。胃カメラの際に、エラく待たされて、あれだけ苦しかった喉の麻酔が切れるという理不尽な目に遭いました。


それはそうと昨日よりチケット予約が開始されております。
すでに申し込んで頂いた方もいらっしゃいます。ありがとうございます。
先着10名にはコントパート担当の高松から何か粗品を差し上げます。
全席指定ですが、今月中にご予約いただければ、何となくご希望に沿った席にご案内いたしますので。

さて、明日よりの稽古に備え、色々と考えたり用意したりと忙しいのですがまず今週はメインキャストのみを集め、律動を叩きこむ事にします。
叩きこむのは鬼軍曹ことサワムラ。
何かっちゃぁ角度にうるさいこの鬼軍曹。分度器が必携です。


写真は来るべき稽古に向けて気合みなぎる演出。

| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 10:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ホームパーティより竹田
2月が28日までしかなくて意外と早く順番が回ってきたどうも電動夏子花粉症持ち竹田です。いやぁ、目が痒い。

先週末は顔合わせでして多数の出演者に参加して頂きました。
男女比的には女性の方が多いようですし、上は我々のようなオッサンから、下はゆとり世代まで多彩です。このメンバーで記念公演を華やかにします。

早々に企画説明を終わらせその後はパーティ。
初対面同士が手っ取り早く打ちとける為の起死回生のパーティ。
底冷えする稽古場が活気で暖かくなります。

シェフ道井が魚をさばき、ギャルソン澤村が料理をサーブし、ソムリエじょんが酒を仕入れ、キャンドゥ高松はただただ昔の恋に想いを馳せていました。何やってんだよ。


| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
紙不足より竹田
そういえば最近なしおを見ていないどうも電動夏子人事部竹田です。
そんななしおがとても面白い事をする「更地5」は来週より。

人事部ではここへきて急増するアンサンブル出演者の対応に追われています。
今週末には顔合わせがあり、いよいよ「Performen」が始動となります。
ただいま配布する企画書を作成していますが、道井座長が作成したものが、非常に「イケていない」ものだったので、97%程度を勝手に改竄させていただきました。
本人も書き換えられた事にしばらく気付いてなかったぐらいの手際。

さて今回は過去に例のない大所帯。
とりあえず昨年のワークショップ以上に、本気で稽古場の床が抜ける事を心配します。配布資料の印刷だけでも充分に気が遠くなって来ました。
会社のA4の減りが早い。


「観たい」にコメント下されば、私からささやかなプレゼントが。
こちらから。

| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
降雪より竹田
雪ってなんですかどうも電動夏子博覧会記録係竹田です。
ここ静岡では雪が全く降っておりません。都心の盛り上がりを余所に一抹の寂しさも覚えております。

さて、次回公演情報の速報を打ちました。
キャストはまた後日明らかにしますが、とりあえずタイムテーブルを発表しましたので、皆さま今のうちに観劇のご予定を組んでみましょう。
チケットプレゼントの募集も始めましたので、どんどんご応募ください。

とはいえ、こちとら博覧会の映像を編集しています。
素人が1カメで、何度も場所を変え撮影したものですので、若干編集が荒い部分もございますが、試作版がほぼ完成しました。
最後の仕上げの処理に取りかかってますが、この過程での私の仕事はひたすら待つだけです。
今現在、会社のPC氏が頑張ってくれていますが、DVDに焼く段階まであと7時間ぐらいの処理がかかるとの見込みが表示されております。
その頃には私はもう退社してますが、このPC氏を明日の朝まで放っておいてよいものでしょうか。
不安なので断念します。改めて挑戦しましょう。

特典映像として、「道井の記憶 ちょい長めバージョン」を収録してあります。
ほんとにちょっとだけ(1分だけ)長いバージョンです。

写真は初期作品映像集より、
当時、新劇を目指していた道井とじょんの取組。
この頃から仲が良い。


| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
謝恩より竹田
博覧会ご来場誠にありがとうございましたどうも電動夏子博覧会場内誘導主任竹田です。
後半になるにつれ混雑する開場の入り口で常に空席の残りばかりを気にしておりました。
最終回の多数のお客様を皆、席にご案内できてホッとしております。

さて、博覧会も無事閉幕致しました。なにより皆さまありきの催しでございました。
劇団員それぞれが、いかにお客様に楽しんでいただけるかを真剣に考え創って参りましたが、
中でも、あれやこれやと奔走した道井統括委員長に文句なしのMVPを贈りたいと思います。
副賞として5月の吉祥寺シアターにて、道井座長十八番の一人芝居「寝坊したサラリーマン」の上演を許可します。



写真はオープニング映像からの一コマ。
ここで一瞬だけ高松さんが映ります。
どこにいるかわかります?
心霊写真じゃないですよ。

| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
再現Vより竹田
扁桃腺が腫れまくっておりますどうも電動夏子博覧会インタビュアー竹田です。
風邪の初期症状かと思って無視していましたら、喉にウズラの卵かよってぐらいまで腫れていました。何とかしてください。

そんな腫れと痛みを抱えつつ博覧会実行委員会では映像コンテンツの作成に急ピッチで取りかかっております。
稽古場撮影班が電夏誕生秘話を何とかしてくれている間に、こちらはオープニング映像と、道井初登場秘話の製作に一人でとりかかっております。
オープニングは短い時間に、懐かし秘蔵映像を沢山つめこみました。
そのすべてにピンとくる方はいらっしゃるのでしょうか。

道井Vは、インタビューにちょっとした再現を交え、なかなか素敵な仕上がりになってます。ちょっとしたBGMまで入れたら、感動秘話っぽくなりました。
字幕作成のおもしろさにとりつかれました。

さて、いよいよ開幕近し。

予約がお済みで無い方!
小さな会場ですから!
急がないと!
見逃しますよ!



| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
紹介より竹田
ものすごく辛い物を食べて胃腸がおかしくなりましたどうも電動夏子博覧会構成担当竹田です。新年のノリで考え付く限りの辛いものを混ぜた特製タレをつけたマグロを食いました。辛いというか痛かった。

そんな胃腸に不安を抱えつつも博覧会は2週間後に開幕です。
脚本が出揃った段階で演目順を考えるのが構成担当の仕事です。
軽く香盤を考えてみると、どうも人によって出番が前半に偏ったり後半に偏ったりするようです。少人数の演目がメインだからでしょう。
私の出る隙はどこにあるでしょう。

さて劇団員のみで外部提供の作品をやるのもかつてない挑戦です。
水面下でなしお成の裏金が飛び交っております。
それでは今回脚本を提供頂く米山様のホチキスと板垣様の殿様ランチの勝手な紹介です。


ホチキス

笑いとケレン味とトリックを駆使し、服線を張り巡らせた群像劇から現代社会をあぶり出して行く米山戯曲を巧みな役者と優秀なスタッフにより舞台の上で具現化していく集団。


殿様ランチ

「腹をかかえるのは疲れるから、肩を震わすくらいなら手伝いましょう」を基本コンセプトに、日常的な会話のやりとりの中に、想像力の先にある含み笑いを忍ばせながらドラマを展開。


おもしろくないはずがない。

これ以上の情報は各自お調べください。ネット社会なんですから。

Corichのチケットプレゼント応募も16日まで。
外れても悪い様にはしません。お急ぎを。
| 電動夏子 | 1の日:竹田 劇団員ブログ | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ